トカゲの足跡

明日は洲本で完成した住宅の竣工写真の撮影だったのですが、
TOKAGE のために見合わせる事になってしまった。
施主さんと連絡がなかなか取れず、晩になってようやく様子を聞けた。
施主さんの住まいは無事だが、すぐそこまで浸水している家もあるらしい。
洲本市街は泥だらけで、家財道具をひっぱり出してテンヤワンヤのようだ。
想像するだけでもかなりつらそう。
テレビに見る光景がすぐそばにある事を、今更気がついた。
お願いしていた写真家の方にも急遽断りの電話を入れる。
いろいろプレゼンテーションが間近に迫るが、気になって仕方が無い。
事務所近くの緑地帯に植えられた木が、1本だけ傾いていたのを思い出した。