オープンハウスのご案内「NURIKABE/XX-PLUS」(終了)

無事終了しました。ご来場頂いた皆様に、この場を借りお礼申し上げます。

大阪市内にて設計監理を進める住宅が、近々完成となります。
この度、施主様のご厚意により内覧会を催す運びとなりましたので、ご案内いたします。お時間許せば、是非お立寄りください。

時間  ***
場所  ***
最寄駅 ***
地図  ***

時間等の制約はありませんが、予約申込制とさせていただきます。ご了解ください。
当事務所を直接ご存知の方は、メール等でひと声ご連絡いただければお知らせいたします。

ホームページを移動しました。(引っ越し中ですが…)併せてメールアドレスも変更しました。

 心機一転「リニューアル」と書きたいところなのですが、サイトを移動してまだまだ体裁が整っていないページが残っています。早々に「新ピーカンサイト」へご訪問頂いた方には、お見苦しいところをお見せしてしまいますが、何卒ご容赦のほど。

 事務所開設当時からコソコソとホームページ作りを続け、あれこれ体裁を変えてきましたがいい加減、サイト管理をもっと簡単にブログ更新も手早く楽しめるようにしたくなりました。しばらく事務所ホームページとブログを分離していたものも今回はひとつ所に整理しました。

 建築の設計にしても、ホームページ(ブログ)のデザインにしても、なかなか自分の思うようにはいかないものです。人に頼んでも納得できず、自分でやっても納得できず。とは言え時代の流れ、いろんな事が簡単になっていることにも驚きます。無料ブログでここまで出来れば充分としか言えません。これまでがんばったウェッブ知識は水の泡かもしれませんが。(* > <)⁾⁾

 ブログを始めたばかりの時分(自分)に改めて戻り、ぼそぼそと続けれたらな〜と思うばかり。今しばらくお付き合いいただければ幸いです。

 なお、メールアドレスも以下に変更しました。(旧アドレスもしばらくは運用しています。)

pkan.info*gmail.com (*のところ@に変更お願いいたします。)

Ca va:オープンハウスのお知らせ

神戸市東灘区の住宅街で進めておりました約38坪地下1地上2階建ての木造住宅が近々完成となります。
この度、施主様のご厚意により見学会を催す運びとなりました。
住まいづくり、「家」にご興味ある一般の方も、ご覧頂く事が可能です。
下記フォームよりご連絡ください。追って開催場所等の詳細をご連絡致します。

  • 2011年2月19日(土) 午後10時~午後5時 *:雨天決行 終了いたしました
  • 神戸市東灘区(最寄り駅JR東海道本線・甲南山手駅)

mino-8:オープンハウスのご案内

living

完了検査を目前に控えた建売物件の内覧会のご案内です。

日時:3月29日(日)13時〜16時
   4月3日(金) 13時〜16時

場所:箕面市箕面〜阪急電車箕面駅から徒歩15分程度〜

企画・施工:いなほ不動産(HP

ご注意:近隣は閑静な住宅地です。お車でのお越しはお控えください。
    小さなお子様のご同伴は、建物を汚さぬ様にご注意ください。

ご連絡頂いた方に物件位置をメールにてご案内いたします。>【見学申込フォーム

wainscotstripebedroomliving

bedroomdoorlivingyard

その他の工事中の写真一覧はコチラ

物件リーフレット用のプラン図やスケッチはコチラ

「ちっちゃな快楽住宅」にXX-HOUSEが掲載されました

別冊 新しい住まいの設計 154「ちっちゃな快楽住宅―厳選スモールハウス」に「XX-HOUSE」が掲載されました。以前に載せていただいた再録ですが、その他小さな住宅が沢山載っています。都市型住宅をお考えの方にはとても参考になると思います。本屋さんで見かけたら、是非お手に取って見ていただければ幸いです。

「よーし、ぼくはがんばるぞ」演劇のご案内

群青亜鉛のサイトへ

しばらく前に、ヨメさんの手伝いで演劇のチラシのデザインを手伝わせてもらいました。公演間近に迫って、今頃宣伝では遅いのですが、折角なのでご紹介。

数年前から年1回程の公演のチラシをやチケットの手伝いを続けています。社会派と言うべきなのでしょうか。昔の事件と現代の世相が混沌とから見合う様な、そんな印象のお芝居です。幾度か公演を拝見していますが、その度に何か考えさせられるものがあります。

今回の公演は11月7日から、ご興味ある方は是非ご覧になって見て下さい。

追記:20081110

先にチラシの制作をお手伝いさせていただいたお芝居 焚火の事務所  公演「よーし、ぼくはがんばるぞ」を先週末に観てきました。

小学校近くになるマンションの一室に住む、すこし複雑な家庭事情を背景に既に両親を亡くした成人姉弟たちの物語。家族の関係や兄妹の関係に微妙な軋みをそれぞれが感じながら、生きる事にもそれぞれが苦悩を背負っています。ちょっとした事でもイザコザ。少々暗い家族(姉弟)の様子を描きながら話は一体どうなるのかと思いきや、思い詰めた弟の取った行動が、近隣周辺を巻き込む思わぬ事件に展開していきます。やってしまったその事で、姉弟たちは自分たち家族の絆を見直さざるを得なくなって行くというお話でした。

暗い雰囲気に見始めてどうなって行くのだろうかと、正直不安になりそう感じでしたが、話が進むにつれ予想の出来ない事件が起こり、盛りあがりと言うよりもなだらかな緊張感に包まれて行きました。むずかしいテーマだと思うのですが、もしかすると自分の身にも起こるかもしれない、と感じさせ考えさせられました。

再演を見つけられたら、是非ご覧下さい。

*ご協力お願いします「天晴くんを救う」*

直接の知人ではないのですが先日、高校時代の友人から連絡があり、クラブの先輩のお兄さんの息子さんが「拡張型心筋症」という心臓病を発症し、アメリカでの心臓移植のため募金活動をされている事を知りました。子供では30万人に1人か2人に発症といわれる、先天性でもなく遺伝性でもない予後の悪い難病・・・・なのだそうです。

出来る協力をと思い、このブログを訪れる皆さんにお知らせする次第です。

天晴くんを救う会公式サイト.

表札屋ドットコムさんに紹介していただきました。

表札屋ドットコムさんと共同製作した表札のいくつかが、表札屋ドットコムさんのページで紹介されています。
表札屋ドットコム:インターホンカバー+表札

表札屋ドットコム

20080527:追記

表札屋ドットコムさんから、このページを載せてからいくつか問い合わせ、製作が進んでいます。と報告を頂きました。なんとか貢献出来ているみたいです。

あわせて、KAKInoIEの表札(画像一番上)の照明や配線がどんな風になっているのかお客さんから問い合わせがあったそうですので、簡単にですが返信した内容を載せておきます。

表札裏は4〜5センチの深さの箱状になっています。
器具は陶器製のソケットにLEDのランプを付けているだけです。ホームセンターで売っているところもあります。
例えば、陶器製ソケットメーカー:青山電陶株式会社
    LEDランプメーカー :朝日電器株式会社・LED電球
LED電球なら長寿命で熱をあまり持たないので心配が少なくて済みますが、木造等の壁面なら、裏のボックスは不燃材や薄鉄板で内張りしておいた方が無難。
ほんのり光ればいいので、W数は小さいもので充分。
配線は目的にも依りますが、ウチでは通常、デイライトスイッチとタイマーを噛ませてもらいます。
 デイライトスイッチ:外部に設置し廻りの明るさで入り切りします。
 タイマー:24時間で好きな時間に入り切りセット出来るものを選びます。
2つが備わった配線器具もあります。一般的には、松下電工電設資材の配線器具を用いることが多いと思います。
これで、暗くなったらデイライトスイッチで自然に着いて、夜遅く適当な時間にタイマーで切ることが出来ます。明るい時間の内にタイマーが入る様にすれば、そのタイミングではデイライトスイッチは切れている事になります。さらに普通のスイッチを何処かに噛ませば、強制的に切って置く事はできます。
電気屋さんに言えばやってくれる筈ですが、自作だとやれない事はありませんがちょっと面倒かもしれません。配線が要るので、後工事だとちょっと大変かもしれません。
後、照明部は一般のソケットなので雨かかりには注意してください。

20080829:追記

表札屋ドットコムさんから、「ハウリングの対策」についてご相談ありました。返信したピーカンでデザイン・設置するときに注意している事項を転載しておきます。当たりまえのことぐらいしか無いのですが。。。

ハウリングはどの状態で起こるかは、状況次第なのですが、スピーカーの音をマイクが拾ってしまうことがともかく原因です。ですから、音が反響せず抜けるようにしておく事が基本です。

  • カバーとドアホンを密着させるように設置する。(まず基本)
  • スピーカーの前を塞ぎすぎないようにする。
    (カバー内に反響せず、音が正面に抜けるように)
  • できるだけボックス内などにインターホンを密封しない。
    (音が周り込まないように)

と、当たり前の事ぐらいしかありません。

意匠的にスピーカー部の開口が小さい意匠は、特に注意したほうが良いかもしれません。マイク部の孔が無かったりすれは起こる率は高くなると思います。

カバーとドアホンを密着出来ない意匠とすれば、マイクとスピーカーが干渉しないようにゴム板等で仕切りを設けてあげれば解消されるのでは、と思います。(これはまだやった事がありませんが。。。)

ウチでやった中では、初めての物件でありました。(カバーは表札屋ドットコムさんではありません。)
その際は上の三点がどれも守れていませんでした。(笑)カバー周囲をコーキングでシールしていたのを切って、密封状態を和らげたところ、多少残響が残りますが、使用に差し支える程ではなくなりました。

その後、特にクレームになるような事はありませんでした。(表札屋ドットコムさん以外でも少しありますが、それらもありません。)

とまあ、参考になるようなならない様な具合ですが、良ければご参考に。

サイトアップデート

屋上緑化と地下室のあるRC造住宅をアップしました。
subako
3階建てビルのリノベーションをアップしました。
inaho
映像制作スタジオのリノベーションをアップしました。
STUDIO*S
木造平屋賃貸住宅のリノベーションをアップしました。
Takadono 6