地球は廻る

重力に逆らうプロジェクトが徐々に進行している。
反重力装置の設置はほぼ峠を越した。
果たして成功するのか、各関係者の期待がいま膨らんでいる。
そんな佳境の折、私の携帯通信装置が壊れた。
まだ購入して19ヶ月。不便この上ない。
機械に頼らないと何も出来ない自分に直面。
思わず叩いて、振り回している自分が、
石器時代からきっと変わらない行動をしている事に気がついた。

ぐるぐる

これが一体なんなのかは、後のお楽しみだけど、
今日はともかく地球が廻りそうに眠たい。。。
何を隠そう地球の重力に逆らうプロジェクトが進んでいる。。。
現場にいる誰もがはじめての経験。
あ〜でもない、こ〜でもない、と出来上がったのが、コレ。
希望と不安の日々が続く。。。

計画の一つで彫刻家さんとのコラボレーションの話が持ち上がり、
今日はその彫刻家牛尾啓三さんのアトリエに訪問。
アトリエと言っても、そこは石切場跡。生々しい岩肌がそそり立っている。
ただそれだけで圧巻。
周囲にもなんだか石がゴロゴロしている。
牛尾さんは世界的に活躍されている彫刻家なのだけれども、
とても優しくて、若造の我々の話に一緒になって盛り上がってくれる。
本当にイイおじさんだった。そんな事言ったら怒られそうですが f(^_^;) 。
ともかく、話がうまくまとまってコラボレーションが成功する事を今は祈るばかり。
今日は学生に戻った気分でした。