映画「ムヒカ」

https://jose-mujica.com

 おおむね5ヶ月ぶり随分久しぶりの記事アップです。はじめはどことなく自粛っぽくなっていたのですが、有難いことに慌ただしい日が続き、記事を書こうがなかなか実行に移せず、どことなくそのまま書きそびれていました。観に行った映画だけでも、最近ではジブリアニメがリバイバルされ、何十年ぶり「ナウシカ」を劇場で観て改めて感動し、つづけて「ゲド戦記」まで観て宮崎吾郎監督にエールを送りたい気持ちは、ヨメさんとの共有にだけ終わっておりました。

 で今回、映画「ムヒカ〜世界でいちばん貧しい大統領から日本の人へ〜」です。たまたまTVで紹介されているのを見つけ興味を持ったのがきっかけですが、実は全く分かっていなかった、気に留めていなかった自分が恥ずかしくなる映画でした。南米の小国ウルグアイの第40代ウルグアイ大統領ホセ・ムヒカ氏を追ったドキュメンタリー映画です。2016年には来日し、講演もされている。見覚えがあるような気もしつつも、まったく記憶から抜けていることに少し後悔さえ感じました。

 若い日本人監督は、たまたまTV番組の企画でムヒカ氏をインタビューにウルグアイまで行ったことがきっかけに、彼をもっと知りたい、彼の言葉を伝えたいと思うようになり、この映画を作ったと言います。確かに波乱に満ちた人生を歩んできたムヒカ氏の言葉は、とても分かりやすく、とても哲学的。2012年リオ会議(国連持続可能な開発会議)でのスピーチは世界で絶賛され、日本では絵本にもなり出版されています。それも知らなかった。気に留めていなかった。なんともったいないことか。

 彼の哲学、生き方は決してマネできるものではありませんが、その言葉を聞くと、無頓着になっている身近な環境、流される普段の生活に立ち止まるきっかけをもらえるような気がしました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中