「大吉」を疑うべからず。

昨日は商売繁昌のえべっさんにすっかりしてやられ、「おめで鯛みくじ」を夫婦ともども買ってしまいました。こりゃ〜えべっさんと関係なくありそうです。みくじの中身は、案の定「大吉」でした。。。

その最後の一文を今見返すと、「このみくじにあたる人は、何事にも心を悩まさず、信心が第一」とある。すでにみくじを疑ってしまった自分。あっけなく「大吉」が遠のいてしまったかも! 「吉」とするも「凶」するも、日頃の行いですね。何よりも先ず反省が必要なスタートになりました。

「大吉」を疑うべからず。」への4件のフィードバック

  1. あけましておめでとうございます!!

    私もたいみくじ買いましたが、「半吉」でしたよ~。

    物事を急いで計画してはならないという戒めのお言葉でした。

    だから庄司さんは今年はきっと良い年になりますよ。

    1. そうなんですよ。次の日にもまた、ヨメさんと義姉さんとSっ田くんと行きましたが、義姉さんは「末吉」でした。
      疑うべからずです。これが戒めにならぬように精進します!
      本年もよろしくお願いいたします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中