こいのぼり

KOINOBORI

現場で、ゴールデンウィークはどこか行かれるんですか?と聞かれ、
・・・まだ、なん〜にも考えてないです。と答えると、
仕事ですか?と言われる。
いや一日二日はどこか行きたいね。と見栄を張って答えると、
残りは仕事ですか。大変ですね。と言われる。
いやいや、ただ本当になんも考えてないだけなのに。。。
そう言えば、枕元にあったはずのジャフメイトと思い出そうとしたが、中身が思い出せない。
このままでは現場の言葉で暗示にかかり、本当に仕事に明け暮れてしまう。
今もこうしていながら、どこかを思い浮かべようとしているのだが。。。
ア〜、やばい。
帰り道に、農家の畑の上に立派な鯉のぼりを見つけた。
写真に撮ってみようと車を停め、しばらく眺めていると、
母屋からおじいさんが怪訝な顔でコチラを見ている。
コイノボリ、写真に撮らせて下さい。と声を掛けると顔がほころんだ。
折角だから勢い良く泳ぐ姿を撮れないかと、風が吹くのをしばらく待ってみる。
吹いたと思ってもひっくり返ったりで、なかなか様にならない。
気まぐれな風は、こちらの思う様になかなか吹いてくれないものだ。
相手はたかがコイノボリと思っていたが、自然を相手にしているのだと気づく。
ウ〜ン、何処か自然を堪能できるところで、ノビノビしたい。

House [ I ]:基礎コンクリート打設

基礎コンクリート打設


DASETSU
Originally uploaded by hifumiyo.

本日、基礎コンクリートの打設。
型枠が組みづらい事もあって、一部は既に打ち終わっている。小さいので午後からスタートし、開始から作業時間は2時間ぐらいだろうか。
天候も丁度良いぐらい。無事終了し、次回にもまたがる型枠は飛び散ったコンクリートを丁寧に清掃してもらえている。
休日に現場を訪れていた施主さんから、土筆が生えている事を聞いていたので、ちょっと探してみたり。

baseTUKUSHI

焦っていたり

SAKU

このところは事務所に引きこもりで図面を描いている時間が多い。
アレコレ悩んでいるうちに時間が過ぎてしまう。
ようやく形になってきた様に見えても、やっぱり違うかな。どうかな。
グズグズと悩み始めると、あっと言う間に時間が過ぎる。
合間には、家具屋さんが見積もりを持ってきてくれたり、
新たに見積もりをお願いする工務店さんが来たり、
村野藤吾先生の豪華な書籍を買わないかとセールスの電話があったり、
久しぶりにオープンデスクを希望する学生さんと面談したり、
友人がカメラを買ったので、カメラ談義で息を抜いたり、
工事中の現場から、監督さんの電話があったり、
スタッフと打合せをしたり、
ぼそぼそしたり、しています。
気がつくともうすぐゴールデンウィークです。
計画的にしておかないと、なんにも出来なかったりしそうで、
焦っていたり。もしています。