会釈

今朝は、自宅前工事の基礎屋さんと会釈を交わした。
仕事で現場に行けば当たり前のことが、別な立場で、日常の中でそれがあると、
なんとなく不思議で、どことなく気恥ずかしい。
仕事の様子は結構ていねいそうで、きっといい人かもしれない。
そんな事を感じながらも、自転車に乗れば普段の日常に戻って行く。
去年の後半はバタバタで本業サイトの更新もままならなかった。
ようやく重い腰を上げて、昨日の晩は竣工写真をスキャニングしておいた。
午後から、新作発表の準備を始めることにした。
こればかりをする訳にもいかないが、やらない訳にもいかない。
今日はちょっと冷え込んでいる気もするが、
気持ちだけはフ〜ハ〜言いながら、ページの製作を進めている。
写真さえ貼り込めば、ちょっとはヤル気になれるから、今が肝心。
画像の調整も随分やって来たから、要領よく進める事はできた。
とは言ってもなかなか大変。気がつけば、もうこんな時間。
もうしばし、お待ちください。f(^_^)

要領を得ない

EKI

プランを練ったり図面を描いているウチは良いのだが、
申請業務の時期になるといつまでたっても落ち着かない。
建築事務所たるもの手慣れて当たり前の業務の様な気もするが、
これがなかなか、いつまでたっても要領を得ない。
後は書き込むだけと思っていたら、ひとつ聞きそびれた内容を見つけてしまった。
提出時に確認して書き込む事も出来るだろうが、折角CADできれいに仕上がった図面に、
早々から手書きの追記があっては、いささかさい先が悪いから気になって仕方が無い。
ぐずぐずしてたら顔見知りの営業マンがやって来て、いきなり鼻先を折られる。
うずうずしながら話を終わらし、神戸市役所に向かって昼飯より先に電車に飛び乗った。
案の定、着けば確認するのに5分とかからず、用事が終わってしまった。は〜。
そのまますぐ事務所に引き返すのは、あまりに勿体ないから、
テレビで放送されていた三宮センタープラザ西館地下食堂街にある丼屋に向かう。
昼も少し過ぎていたから、すぐに座れた。
出て来たのは、すじ玉丼。並。前払いで600円也。
これは結構行ける。。。うまい。かも。
と言う事で、今日はお札を払って昼飯食った事にしておこ。
糀屋(KOUJI-YA)

お向かいで

KURA

このところ日曜日の天気はいまいちで、
写真でも撮って遊ぼうかと思っても気が乗らない。
空き地になっていた自宅お向かいの土地で、しばらく前から建売住宅の工事が始まっていた。
今は若い職人を連れた基礎屋さんが毎日来ている。
ひとんちの工事写真を撮っても仕方ないけど、気になっていたから、
2階からの窓越しにコッソリ(ケッコウ堂々とだけど)一枚パチリ。
ついでに玄関からもパチリ。
昔、その広い土地の丁度目の前に建っていたのは平屋でありがたかったけど、
今回は見たところ三等分にしているから、ひとつずつはそれほど広くはなさそう。
きっと同じような家が三棟並ぶのだろうと、ぼんやりと眺めていた。
目の前は駐車場らしき控えた様子が見受けられる。
多少なり、圧迫感が無くて済んだと思った。
建築家のクセに何をコソコソやってるのか、と思いつつも、
しっかり写っていたノボリの社名を検索。
バッチリ見つけた。分譲物件の情報に間取りも載ってる。

3階建てや!うわ〜。
考えりゃ分かる事に今頃気がついた。
しかもダラしなく生活している部屋の目の前は、お向かいのリビング。
3階からだと思いっきり覗けるではないのか!?
訳の分からないマンション反対運動をする皆さんの気持ちが分かるような気がした。
これは職業柄こらえるべきなの?。。。(T_T)
見られて減るもんで無し。が、見えてたもんが減るのは悲しい。
改めてサイトに載っていた間取りを見てボヤき始めた。
なんでこんなプランになるの?えらい勿体ない。このまま建つんかいな?
うう、建つんやろな。。。(T_T)