静かな事務所で

やはり予定の通りには行かず、今日も年賀状してました。無念。
今年の年賀状はデザインを誤った。
赤色メインに作ったら、プリンタがインク残量あとわずかと点滅を始めている。
間で入れ替えたのだから、ほとんど一本使い切ってしまった。
5色一体タイプだから、青や緑はほとんど使わずまま捨てないとイケナイ。
う〜ん。もったいないな〜。
その分楽しんでもらえたら、ヨシとしよう。
だから、楽しんで下さい。(お仕着せがましいですね。。。)
とは言え、なんとか終えてヤレヤレです。
ガンタンに届かないかもしれませんが、ごヨウシャください。
昨日は、大掃除も終えて、忘年会すませて、この一年の区切りとなりました。
今年は物件数が例年以上に多く、振り返ると駆け足の様でした。
それだけ、いろんな出会いがあり、いろんな事があり、いろんな経験になりました。
静かになった事務所で、年賀状に一言添えつつ思い出します。
一人でニヤニヤしたり、納得したり、懐かしくなったり、ため息ついたり。。。
書面には素っ気ない挨拶しかなく、申し訳ないばかりです。
気分の整理はそうしながらも、机の上は未整理のまま。乱雑な状態にため息です。
今年最後のハズだから、もう少しきれいにして帰ろう。
来年のスタートが気持ちよく出来るように。

よいお年をお迎えください。

サーマスラブ・体感ツアー

HOT

施主さんに紹介されたからやってみた、といういきさつの、
地面や基礎に蓄熱させる?という「得体の知れない」暖房の効果は如何に?
などと書いていては施主さんに叱られそうだが、
今年はその蓄熱方式を使った暖房方式の家が2件完成していた。
1件は既に体感済み。そうして今日もう1件の岡山のお宅を訪ねた。
寒さはこちらの方がキツいし、メーカーの標準施工の仕様にアレンジを加えていた。
なおさら効果の程が気になっていたのです。
施主さんのブログには心地よいと書かれていたものの。。。さて。
足を踏み入れてみると、コレはイイカンジ。アタタカイ。
暖房されているゾーンとそうでないゾーンはあきらかに違っていました。
ほんのりと自然な感じの暖かさは、いわゆる一般の床暖房とも違います。
床全体が「どことなく」暖かく、部屋全体が「どことなく」暖かい。
ただ、やはり乾燥がキツいのか、生の材料は縮みが気になりました。
と課題は残るものの、かなりの効果に一同納得。

暖かさついでと言ってはナンですが、そのあと近場の温泉へGO。
本来の目的はコチラだったのかも!?
現場監理のあいだ幾度となく足を運んだにかかわらず、
近くに点在する温泉に一度も行ってなかったのです。
で、この機会を逃すのはモッタイナイとばかりに湯原温泉へ赴きました。
砂湯と呼ばれる無料の公衆露天風呂に直行。しかも混浴!
きれいになったのだそうだけど、アケスケな更衣小屋?
ちょっと小雨ではありましたが、温もった身体にはいい具合。
温泉効果なのか?肌が「どことなく」スベスベ。今もまだ「どことなく」火照った感じがします。
今年最後に良い思い出となりました。

明々々々々後日は。。。

今年はいつまで?とよく聞かれますが、29日の予定です。
ちなみに、年明けは6日スタートの予定です。(すぐ連休ですが。。。)
が、年の内にやりきれなかった諸々を、きっとこの間もコソコソやっているに違いありません。(泣)
年賀状書きやら恒例の行事など、指折り数えるとため息が。。。
今日はいつもよりも素早く?不要なカタログ類をゴミ処理場へ運び込みました。
なので、心無しか普段よりスッキリしています。
日頃もっと片付けて、きっちりゴミの日に出せば良いのでしょうが、
始業時間さえ守れない所長を筆頭に、早朝のゴミ出しはなかなか出来ません。
意思の弱さがあからさまです。(泣)
それはそれとして、多少なりとも片付いた事務所を眺めながら、年の瀬を感じます。
明日は、久しぶりの岡山へ小旅行?
明後日は年賀状!
明々後日は大掃除に、今年締めくくりの忘年会。
明々々後日は。。。
明々々々後日は。。。
頭の片隅には諸々気になる事がウロウロ蠢きますが、スッキリ年明けを迎えたいもの、です。

「鉄コン筋クリート」ウラヤマしい

期待通りの出来映えに出会えると、素直にウレシい。
連休の土曜日のレイトショーで観た「鉄コン筋クリート」は、まさにそうだった。
ヨメさん曰く、アンタの世界やな〜。
という訳で、好き嫌いはとっても分かれそうな作品ですが、個人的にチョ〜おススメです。
人物描写、情景描写、風景描写、ストーリー展開、カメラアングル、そして音楽も
ハッキリ言えば、3Dアニメ全盛の状況を考えると、
映画として、アニメーションとして、どれも新しい訳では無いと思います。
が、映画として、アニメーションとして、完成度が高い。
風邪を引いていた事も忘れ、息を飲む映像に完全に飲み込まれ、
口をポカンと開けたままエンドロールを観ていました。
次の日は脱力しながら、買って来たパンフを眺めながら、え〜な〜と呟き、
今日は思わず買ってしまったサントラをずっとリピートしていました。
こんな作品が作れて、素直にウラヤマしい。
アンタ、また行こう思ってるやろ。帰りに言われました。
言われるとますます行きたくなった。マズい。。。

ミカンと甘栗

友人からのバトンで風邪をうつされた。(と言う事にしている。)
なので、今日は結構息が苦しい。
当たり前だが、はかどらない。
そんな所に、ミカンと甘栗のお歳暮が届いた。スゴイウレシイ〜。
まるで分かっていただいていたかの様なおこころづかいに感謝。
その割に、風邪をひいて食欲がないという事は無く。昼は天一のラーメンを平らげ。
開けた段ボール箱から覗き見えるミカンについつい手がのびる。
中学の頃の水泳の授業中、友達がおもむろに「おれミカン好きやねん」と言って、
差し出した手の平が、まっ黄色。さらに足のウラも、まっ黄色。だった。
その後、ミカンの食い過ぎは危ない、とずっと思っていたが、
よくよく考えると、その出来事は夏。。。夏ミカンが危ないのか?
くだらない悩みはともかく、ミカンで風邪を治そう。
いただいた甘栗も、このまま食べてはモッタイない。
今年は例年になく風邪をよく引いている気がする。
風邪を引いて休む事をしないから、周りに煙たがられる。
ナントカは風邪を引かないと言うけど、例外もあるようです。

心機一転

TORII

しばらく前から、なんかやってるけど何だろうと思っていたら、
ご近所の戎神社の正門前に鳥居が建った。
えべっさんにこんな事を言ってしまうと来年の商売が気になるが、
奥に見える正門と見比べると、いくら石造りと言え貧弱に見えて景気が悪い。(気がします。。。)
正月やえべっさんの夜、屋台の向こうにライトアップされる正門の姿が気に入っていた。
なので、個人的に邪魔に思えただけかも知れないけど。
えべっさんに(神主さんに?)すれば心機一転なのかも知れない。
今日は明日の引っ越しを控える、先日オープンハウスをした住宅の
手直し工事の確認もろもろで、京都へ向かった。
ついでにオープンハウス当日に来れなかった友人に見てもらったりもする。
帰り道に写真撮影の為にお借りしていた新居の鍵を,引っ越し準備で忙しい施主さんへお返しがてら,
プレゼン時分,打ち合わせ前に立ち寄っていた洋食屋さんへ施主さんを誘い、一緒に食べに行った。
食後もそばのカフェで昔話に花が咲き,忙しいはずの手を止めさせてしまって申し訳がない。
ここにも心機一転に希望を語る姿があり、思わず引き込まれ、
う〜んオレも心機一転したいよ〜なんて、ついつい欲が。。。

シロとクロ:鉄コン筋クリート

後10日程で、待望の「鉄コン筋クリート」の上映が始まる。
恥ずかし気もなく言ってしまえば、
ずいぶん前から前売券をシッカリ買って,おまけのピンバッヂもキッチリもらっタ。
映画館で上映を知り即座に売店へ、ペアチケットを折りたたみかけた販売員の手を制止た始末。
気がつけば、何時だったっけ、何時だったっけ、と,
自宅の冷蔵庫に磁石で貼付けているチケットを、早まる訳もないのに覗き込んでいる。
仕事中にこっそりサイトを覗きに行って,
ギャラリーを眺めては、すばらしいビジュアルにため息をつく。
画集が出れば,ためらわず買ってしまいそうだ。
う〜ん。待ち遠しい。
師走も終わりに近づけば、背中に整理事が押し迫ってくると言うのに、
やり終えない仕事に手がつかず。(という訳にも行きませんが。。。)
イカンイカンと思いつつも、アマゾンで「鉄コン筋クリート」で思わずポチッとしてしまいそうだ。

不覚

・・・・・(前略)・・・・・
不覚にも、またやってしまった。。。
ようやく一息ついたと思い、机の周りを片付けて、
バージョンアップでしばらく前に購入しておいたマックのメンテソフトを
この際インストールしておこうと始めたのはよいが、
途中でおかしなことになり始めた。
うまく終了しなくなったので、強制終了ボタンで電源を落とす。
立ち上げ直すと、システムの入ったハードディスクを読まないではないか!
いや、読み始めようとするが、早々にあきらめて停止マークが画面に現れる。
なんじゃこりゃ〜。
・・・・・(中略)・・・・・
不意打ちに面食らって、はじめはどうしたものかと泡食ったが、
あれやこれやの手立てを打って、ともかく重要なデータを避けることだけは怠りない。
結局、システムから再インストール!
なんとかこうしてブログを書ける状態には立ち直った。
結局今日はこれで、半日をふいにしてしまった。
どうした訳か年の瀬の迫ることにこんなハメになる。気が抜けるせいだろうか。。。
もうしばらく仕事に使うアプリケーションだけは入れておかないと。。。。
ヤレヤレ、何をやってるのだか。
・・・・・(後略)・・・・・

息つく間もなく

GAGGENAU

この2、3日は慣れない早起きの連続で、未だ眠気が取れません。
完成前の現場のドタバタからオープンハウスに突入、息つく間もなく竣工写真の撮影。
ゼイゼイ言いながら3日間を過ごしました。
帰りの時間は日毎に遅くなるのに、行く時間が日毎に早くなると言うのは、さすがキツかった。。。
が、今回ほど事務所の名前が良かったのだ。と思える事はありません。
この所の曇り空が続いていた天気の心配をよそに、当日は予想以上の晴れ間が広がりました。
この幸運のおかげで、オープンハウスには大勢の方が来られました。
久しぶりの友人や建築仲間、はじめて会った仕事のパートナー、自転車を停めて見上げるご近所の方。
新たな施主さんかと思いきや2年前に建ててしまったと言う告知を見て来られた方。オイオイ(T_T)。
そして、これまでお付き合いさせて頂いた施主の皆様。〜 遠い所、アリガトウゴザイマス 〜
一体どなたの家だか分からなくなる様な勢いで、本当に賑わっていました。

次の日の撮影も朝9時スギから3時スギまでぶっ通しに進み。ラーメンをひと啜り。
夜景を撮り終えた時には正直ヘトヘト。最後に点検に廻りながらシミジミ。
が、事務所に帰りついてネットを開くと、施主さん方のブログが賑わっている。
飲み込まれそうな勢いに圧倒されフラフラです。

日を巻き戻し、オープンハウスの前夜。
ガゲナウのクッキングヒーターで缶コーヒーを暖めました。
初調理がコレではバチが当りはしまいか、思いつつもハロゲンヒータの赤い灯を眺め。
暖まったコーヒーにホッとしました。
ここまでお付き合い頂いた施主さん、工務店さん、監督さんに感謝です。

日が変わらぬ内に帰りませう。