南極?

倒壊した南極基地探検ではありません。
真っ白な塗装を終えたリビングに施主さんが入って来たところです。
なんだかハリウッド映画の1シーンのよう。
こちらの現場はヤマ場を越え、
あと少しばかりの仕上げと、建具が入ればほぼ完成に近づきました。
足場も取れ、外観を露にしています。
少しばかり写真を載せておきました。
お楽しみは後にして、想像だけ膨らませてください。

ドラエモン

世の中、何がなんだか大変な事になってますね。
何を隠そうライブドアブログを使っている身としては、
何も出来ずとも気が気でありません。
行く末を案じても(もちろんこのブログの事です)、どうにもなるものでもなし。
偽装やら粉飾やら物々しい文言がメディアを飾っていますが、
過剰な反応にも少々辟易してきます。
足場を踏み外しては、取り返しのつかない事になってしまう。
失敗から何を学ぶかが大事なのに。
彼らも四次元ポケットに憧れたに違いないと思いますが、
きっと忘れてしまったのかもしれませんね。

大人のおもちゃ

plastic robot 01

正月、香港旅行に行ったスタッフが買って来てくれた
土産のレゴ風ブロックのロボットをようやく制作。
思ったよりもパーツが多い。
説明書を見ながら組むだけとは言え、順に組もうとしても、
パーツはいくつかのビニール袋にバラバラに入っている。
ひっくり返して、神経衰弱のごとくパーツを探し当てながら
おおかた1時間ぐらい掛かってしまった。

plastic camera

先日ヨメさんからプラスチック製のトイカメラをもらったものだから、
こちらも、この機会にと思って組み上げた。
結構良くできている。
さてさて写りはどんなものだろう?
ちゃんと写るのかな。ちっと楽しみ。

ホッカイロの使い方

せっかく暖かくなって来たような気がしていたのに、
明日の天気予報に雪だるまの絵が載っている。
寒いのが苦手だと何度も書いていますが、何が苦手かというと肩コリ。
寒いとついつい肩に力が入ってしまい、カタカタになる。
図面を描き続けると、ますますコリコリになって、
しまいには気分が悪くなる。
肩コリにならない人が本当にうらやましい。
そんな時にシップもいいのだけれど、匂いもあるし、張り続けるとかぶれてしまう。
なので、ミニサイズのホッカイロを肩に貼って緊急処置をしたりする。
血行を良くし、ともかく肩に力が入らない様にするのが目的だけど、
ただ一つ難はのどが渇く事。水分補給は十分にしておかないといけない。
もし大っきいカイロしかなくて代用すると、
のぼせてしまうのだ。

更新案内

運転免許証の更新案内のハガキが届いた。
恐る恐る開けてみると、講習会のオマケ付き。
何を隠そう、半年程前にゴールド免許で無くなってしまった。
あ〜あ、と思うのは、次の更新まで3年しか無いと言う事だ。
5年と3年では結構時間の感覚が違う。
3年は意外と近く、え、もう?と感じるものだが、
5年経つと、もうそんなになるのか〜、と思える。
2時間は更に永い。
往々にして、あと僅かと言うところがミソ。
更新時期などすっかり忘れていたけれど、
最後の最後で気を抜いてしまった。
その昔、教習所を目の前にしてブレーキを踏まれてしまった経験からすると、
同じ事を繰り返してしまうのだろうか。。。イヤだな〜。
このところ寒さが少し和らぎ、気持ちばかりか暖かい日が続いています。
気の弛みが命取り。安全運転を心掛けましょう。
説得力ね〜な。

商売繁昌

EBBESAN 02

おとといから3日間、ご近所の西宮神社はえべっさんで賑わっていました。
もちろん毎年恒例で、商売繁昌の祈願に行きます。
去年買った笹を特設の納札所に投げ入れてから本殿に向かい、
賽銭箱の真ん前を陣取り、後ろから飛んでくる賽銭が頭に当たらないか気にしつつも、
今年の商売繁昌と進行する計画の無事を念入りにお願いをします。
その後、今年の新しい福笹を買い求めに向かいますが、
大勢並んだ福娘たちをついつい端から順に見て廻り、2周ぐらいしてから、
一番福を頂けそうな、この娘こそ福娘と思えるところの前に立つのです。
要らぬ下心が多すぎるのか、今ひとつその効果は見られませんが、
毎年毎年懲りずにそうしてしまいます。
今年こそ、思いはえべっさんに伝わるでしょう。
締めに、お気に入りの出店で鳥ステーキを頬張れば、この一年のスタートです。

残り福の今日、また一つ現場がスタートしました。

計画の一つで彫刻家さんとのコラボレーションの話が持ち上がり、
今日はその彫刻家牛尾啓三さんのアトリエに訪問。
アトリエと言っても、そこは石切場跡。生々しい岩肌がそそり立っている。
ただそれだけで圧巻。
周囲にもなんだか石がゴロゴロしている。
牛尾さんは世界的に活躍されている彫刻家なのだけれども、
とても優しくて、若造の我々の話に一緒になって盛り上がってくれる。
本当にイイおじさんだった。そんな事言ったら怒られそうですが f(^_^;) 。
ともかく、話がうまくまとまってコラボレーションが成功する事を今は祈るばかり。
今日は学生に戻った気分でした。

お正月 2006 〜仕事はじめに〜

INOSHISHI

 あけましておめでとうございます

今年は家族と湯の花温泉で年末年始を迎えました。
丹波が近いので写真はイノシシの石像。戌では無く申し訳ありません。
例年と違い、温泉につかって、たらふく食って、のんびり過ごせたのは良いのですが、
実は家の大掃除もままならずで、去年のホコリをさっぱりと洗い流せぬまま。
荷物をかかえて年越してしまった感じです。
それでも清々しい新年を迎えてしまいました。
みなさんの初夢はどんなだったでしょう。
私は全く憶えていません。。。
本年もよろしくお願いいたします。