漢字変換

今頃書くと怒られそうだが、
ひと月程まえに、施主さんのお宅に家族が増えた。
今までウチに依頼された施主さんの年齢層を考えると、
そうした吉報が多いのは、むしろ当然かもしれないが、
家の完成前後に家族が増えました。という連絡が多い。気がする。
これは設計者にとっては大きな問題である。
不足の事態に備えなければいけないのはヤマヤマだが、
そうそう都合良くはいかない。などと書いたら怒られる。はず。
それはそれで、いつも思うのは、やはりこだわりの強い方が多いという一面。
新しく加わった家族の一員のお名前を伺うと、たいがい漢字変換に無い。
その都度、ピーカン辞書に登録する。
子供の名前にこだわりが見え隠れする。
そんな変換の効かないお子さんの名前をすでに10以上は登録しただろうか。
もちろんすでに大きく成長した子供の名前も含めてだけど。
そうした子供たちの名前を辞書に登録するのは、なんだか楽しい。
おめでとうございます。

束の間の団欒

事務所の夕食(夜食?)は、たまに外食もするが、
たいがいはスタッフの誰かに何か買って来てもらう。
阪神百貨店も近いので、安売りが始まる8時半を過ぎた頃が夕食時間。
おにぎりだったり、菓子パンだったり、寿司の折り詰めだったり。
寒い間は、ローソンの豚まんが定番となっていたが、
春になり暖かくなって豚まんが無くなったのが、イタい。
スタッフに好きなもの買って来てと任せ、
バラで買って来たりすると、事務所でジャンケンが始まる。
これも束の間の団欒か?

土俵

昨日の打合せで、ひとつ基本計画がほぼ固まって、
ほっとひといき。ひとあんしん。
本番はまだまだこれからですが、土俵が定まったという気分です。
が、まだまだ土俵が決まらず控える力士が支度部屋で暴れています。
一方では、場外乱闘の力士もいます。
勝負が決まらず、仕切り直しの力士もいます。
毎度毎度、波乱は絶えません。
はてさてどんな決まり手が飛び出すか。

腹の案配

友人に案内されて入ったラーメン屋が、
軽い夜食のつもりだったはずなのに
サイドメニューが安いものだから、
ついつい頼んでしまったら、
思わぬボリュームになってスタッフ一同唖然。
明日はプレゼンを控えているから、
すこし気分転換にでもと思っていたのに、
腹の案配が良すぎて、眠気を催す。
一体何をしてるやら。
欲求を満たした代償はツライ。

環境変化

車で移動中、街路樹が真新しい薄緑色の枝を伸ばしている、
街の様子を見ながらだんだん春らしさを感じます。
今日は窓を開けて走る車も多かった。
ですが、仕事を終えて帰るときはまだまだ寒いので、
それを思っての服装で仕事に出ると昼間には暑すぎる。
春や秋の季節は好きだけど、この季節、服装には毎年悩まされます。
温度変化に順応するのが苦手です。
以前書きましたが寒いのも苦手なので、
となると夏しか残っていません。
その昔、おんぼろアパートに住んでいた真夏、
汗だくになりながらも熟睡している様子を隣人が感心していました。
なので、暑さには強いと思っていました。
が、年々それもきつくなって来た気が。
一体いつの季節が良いのやら。

就職活動

急なプレゼン仕事が入ったので、
しばらく前に来てもらっていた就職活動中のO嬢に無理をお願いし、
その応援のおかげでなんとか終わらせた。
お昼には、同じくしばらく前にきてもらっていた就職活動中のM嬢が、
近くで面接があるとの事で、わずかな時間を縫って立ち寄ってくれた。
就職活動をかつてした事が無いのだけど、
そうした経験もしておいた方が良かったかな、と時々思う。
大学で非常勤講師をしていた時も、学生が就職活動に奔走している様子を見つつ、
そんな事を思う時もあった。
彼女たちにとっては、春の陽気に浮かれている場合では無いのだろうけど、
若さこそが財産のような様子が、なんだか羨ましかったり。
ふと、オヤジのような事を考えたヒタイに冷や汗が。

邪魔者退治?

仕事柄なのか、体質なのか、それとも性格か。
ついつい夜型の生活に馴染んでしまっている。
ブログの書き込み時間を見れば、一目瞭然。
なので、現場に朝早くから行くときはホントつらい。
だからといって生活リズムを直そうとしないのは悪い癖かもしれない。
とうとうヨメさんから、朝起きを早くすると宣言が出た。
1時間早く出勤しろと言い出した。が、
どちらか言うと邪魔者を早く片付けたそうな意向が伺われる。
それはそれとして、もう少し健康的な(健康そうな)生活をしないと。
と思わない訳にはいかない今日この頃。

低音が足りない

自分でチケットを買ってコンサートに行ったのは何年ぶりだろうか。
コソコソと(ではないが)ノラ・ジョーンズのステージに行ってきました。
最近よく聴いていたところに、たまたま追加公演の宣伝を見つけて、
ふと行ってみよ。と思い立ち、チケットを手にいれました。
どちらか言うと飾り気の無いシンプルなステージと進行。
見た事がある訳ではないけど、アメリカのライブハウスでやってる
カントリージャズバンドのステージの風でした。
心地よくはじまり、最後は手拍子での終焉。
CDではない生を久しぶりに堪能しました。
が、連れて行ったヨメさんは全体に中高音よりの淡々とした演奏に
やや物足りな気な様子。
聞いてみると低音が足りないそうです。
不思議な感想。
たまにはこういうのも良いです。

最近の楽しみ

プレゼン資料のネタ探しをしていたら、
写真をみんなでシェアしましょう。といった海外のサイトを見つけた。
http://www.flickr.com/
ステキな写真が多いものだから、ついつい見とれながらボ〜っと眺められる。
このサイトを巡るのが最近の楽しみです。
風景も良いが、ポートレイトや家族写真、パーティーのスナップ写真など
外国の方の普段の生活の様子が垣間みられるのが、一番興味を引く。
中には自作のマンガを紹介しているものもあった。
日本人も多く登録しているようで、
この2〜3日は、桜やお花見の写真がたくさんアップされていた。
そういう僕も登録してみて、夜桜を載せてみたり。
海外のサイトに写真を載せてみるっていうだけで、ちょっと楽しい。
写真好きな人にはきっとオススメ。